国連持続可能な開発目標、SDGs(Sustainable Development GOALS)とは、「誰一人取り残されない」ことを誓い、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。

ビジネス旅館さつまも、 SDGs に賛同し出来るところから改善してまいります。

12 つくる責任 つかう責任

  • 朝食、夕食の食品の廃棄を減らすように心がけています。
    当日の宿泊者数をチェックし、食材の仕入れ・管理を徹底しています。
12 つくる責任 つかう責任

13 気候変動に具体的な対策を

  • マイボトル持参を推奨
    宿泊のお客様には水筒などマイボトルをお持ちいただければ、無料でお茶をお入れします。